Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 1 to 25 of 25)
(showing articles 1 to 25 of 25)

    0 0


    独創的なデザインが素敵な、
    Yoko Johnstonさんの "nyoki-nyoki cowl"を編んでみました♪

    レインボーカラーに白いキノコのようなにょきにょきがなんかツボ!
    見る人みんなに「なにこれ〜!!」と、言われてます。
    個人的にはめっちゃ可愛いな♪♪ とか思ってるんですが…
    にょきにょきが立体的でぷっくりしているところが面白いデザインです。

    使用糸:Malabrigo Silky Merino, color:Natural(20g), Bahia(30g)
    どちらも1カセづつあればできちゃいます。
    Needle Size:JPN#8号(4.5mm)
    パターン通りなのですが、出来上がりサイズは外周50cm×高さ15cm、
    オリジナルよりも小さめにできあがりました。
    女性にはジャストサイズですが、男性には少し小さいかもしれません。

    裏側はそのまま糸を渡して編み込んだのですが、
    次に編むのなら裏の渡す糸も絡めて編む方法をとってみたいです。
    これをかぶるとき、ピアスに何度か引っ掛けてしまったので。
    ちょっとそこだけ注意かも。

    わりと厚みもあってしっかりした作りで、とても暖かいです♪
    シルキーメリノのふわふわ&艶艶が気持ちいい。
    パステルカラーで編んでもすごく可愛くなりそう〜!
    息抜きで編み始めたはずが、楽し過ぎてあっという間に終わってしまいました…

    とっても大満足のcowlでした。


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。


    0 0


    アトリエ・ニッツ(Atelier Knits ) さんの日本語翻訳版テストニット、
    Martina Behmさんの"Brickless"が完成しました!

    アトリエ・ニッツ(Atelier Knits )はこちらです

    使用糸:Malabrigo Rios, color:Niebla
    約2.7カセ(270g)使用
    Needle Size:JPN#10号(5.10mm)
    3つの編み模様が織りなす、近代建築のようなフォルムのショールです。
    Nieblaのグレー〜イエローのグラデーションで、
    大人っぽいシックな雰囲気になりました。

    あまりに長さがあるので、左サイドからの画像です。
    サイズ:幅44cm×長さ253cm
    ブロッキングの際、少し横に引っ張り過ぎたかもしれません。

    ↑こちらは右サイドから撮影。
    (あまりに長さがあって、真上からの画像が撮れませんでした)
    いったい全体像としてはどんなカタチなのよ?というと、
    このショールはいわゆる"鈍角三角形"をしています。
    ギザギザのエッジに合わせて、3種類の編み地が並んでます。

    ↑メッシュの裏側はこんなふうになっています。
    そんなに表との違いはないみたい。

    長いので変形マフラー感覚でぐるぐる巻きにしてみても、
    とってもお洒落な雰囲気になります。
    先が細いので長いわりには扱いやすい♪
    細部まで計算された、シンプルで素敵なデザインでした。

    どのたたみ方が正解なのかわからないのですが、
    そのまま丸めて置いていても絵になる不思議なデザインです。
    並太糸のWorstedで編んでいるのに、メッシュのせいか重たい印象がありません。
    とってもお洒落でカッコ良くて、とにかくとにかく気に入ってしまいました♪
    デザインがシンプルなので、カラーの個性を存分に楽しめそうです。

    まったく別カラーの2枚目のほうも間もなくブロッキングが終了するので、
    そちらも近々完成報告いたします♪♪


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。


    0 0


    先月末に編み終わり、そのまま満足してず〜っと放置状態だった、
    カーディガン "Dark and Stormy" by Thea Colman

    もういい加減に完成させないと、
    このまま次の冬まで寝かされちゃいますよ〜

    使っているのは、Malabrigo Worsted, color:VAA
    深い緑の大好きな色で手触りも抜群にいいです♪
    背中のケーブル模様もお気に入り♪♪
    両脇下の穴空き防止もすんでいて、ボタンホールもできていて、
    残すは今わずかに見えている糸始末のみ。
    なにも問題ないのに、何故かここまででほったらかしにしておりました。

    ↑だいぶ前の前回の記事でここまで。

    編み終えたあと、こんな状態で趣味の編み物用カゴの隅っこに押し込まれていたためか、
    なかなか目につかなかったこともあってか…(謎)

    そろそろ春向けにFingering/中細糸でのウェア編みがしたくなる季節なので、
    これから急いで糸始末&水通ししてきます〜
    (このボリュームだとけっこう乾燥するにも時間がかかるしね…)


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。



    0 0


    Atelier Knits(アトリエ・ニッツ)さんから近日リリース予定の
    2枚目の日本語翻訳版ショール"Brickless" by Marthina Behm、
    こちらも完成いたしました!
    使用糸:Malabrigo Worsted, color:SnowBird
    約2.3カセ(230g)使用
    Needle Size:JPN#6号(3.90mm)
    できあがりのサイズ:幅42cm×長さ237cm
    前回の10号で編んだ1枚目(Rios:Niebla→)と比べて、
    幅は−2cm、長さ−16cmとなりました。
    今回ゲージはガーター編みで20目なので、
    10号で編んだRiosのゲージ16目と比べて少し小さくなりました。

    それでも編み地は窮屈にはならず、ほど良い柔らかさで気持ちいいです。
    Malabrigo Worstedだと質感にナチュラルさが出て、
    シックなRiosに比べてカジュアルな雰囲気に。

     
    ふかふかのボリューム、でもRiosと同じく重さは感じないのでとても使いやすい♪
    段染めが模様によっていろんな表情を見せてくれるので、
    派手なカラーでもバリエーションが楽しいですね〜!
    赤と黄色、緑、オレンジのミックスカラーSnowbirdは、
    いつも基本地味目な色を着ることの多い私のコーディネイトに、
    明るいアクセントになってくれました♪♪

    マラブリゴWorsted:SnowbirdとRios:Niebla、
    どちらもと〜ってもお気に入りです!
    このたびは初めてのテストニットをいただき、
    そして2枚も!楽しく編ませていただけてとても楽しく良い経験ができました。
    Atelier Knits(アトリエ・ニッツ)さんに心から感謝いたします。
    今回の日本語翻訳版は、ravelryで英文パターンに慣れはじめた私にもわかりやすくて、
    Bricklessという名前についての解説もとても素敵なパターンでした。
    そこからイメージがどんどん膨らんで、
    編み物時間もとても有意義に楽しく過ごせたのだと思います。

    そんな素敵なパターンがたくさん揃っている、
    Atelier Knits(アトリエ・ニッツ)さんはこちらから→


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。


    0 0


    先日Yarnaholicさんで販売されたMalabrigo Sockが届きました♪

    初めてのマラブリゴのソックヤーン、
    そしてなにより欲しかったカラー:Terracota!
    そのうち海外に他のものと合わせて注文しようと思っていたところの国内販売で、
    なんてナイスなタイミング♪♪

    今までマラブリゴはWorsted, Rios, Silky Merino, Laceの4種類を編んだことはあったのですが、
    まだまだ触れたことのないものはいっぱいあってこのSockもそのひとつ。
    以前からとても興味がありました。
    カセを触った感じは撚りがしっかりしていてRiosの細いバージョンのよう。
    素材は同じくメリノ100%です。

    私が欲しかったこのTerracotaという色は、
    大陸系赤土色のあの独特なオレンジ色で、焼きみかんのような深い橙色です。
    (画像の色は若干明るいかも。実物はもう少し暗めのオレンジカラーです。)
    いい感じに斑が出ていて、これでぜひともStephen Westさんのショールを編みたくて。

    ネイティヴアメリカンの色使いやデザインものが好きで凄く心惹かれるのですが、
    このTerracota、古代より続くあの峡谷の土色っぽくて
    もうそんなイメージのショールにしたい気満々です(笑)

    で、そんな高まる気分をさらに盛り上げてくれる、
    Stephen Westさんの新作eBook、買いました〜♪
    "Crazy for Color" by Stephen West
    前作・前々作のほうがネイティヴ柄っぽいと思うのですが、
    今回のCrazy for Colorに編みたいパターンがいっぱいで、
    1つづつ購入するよりもこのほうがお得だった、という理由です。
    もの凄く好みです^^

    時間はかかるかもしれないのですが
    今後じっくり編んでいきたいウェアも満載で、
    今からと〜っても楽しみ!


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。


    0 0


    多くのニッターさん達が編んでいる素敵ショール"Citron"を、
    私も先週金曜日から編み始めました。
    (ravelryのCitron project page→

    使っているのは、Juno Fibre Arts "Alice Lace",color:Friday 13th
    名前のとおりになんともミステリアスな淡いパープルベースのグラデーション。
    アルパカ70%, シルク20%, カシミア10%の毛足のあるふわふわレース糸です。

    始めの3rd sectionでここまで。
    レース糸で細かいけれどもギャザーがよってくるとどんどん楽しくなってきます♪
    飽きずに最後の5th sectionまで編めました。
    ショーレットサイズでちょっと私が使うには小さいかなぁ、、ということで、
    もう3rd section増しで合計8ギャザーまで編むことにしました。

    この糸はピンクとパープルのミックスグラデーションで
    放射状に広がるショールデザインのCitronの上にのせると、
    アンドロメダ銀河の周りに漂うガスのように見えて仕方なかったです(笑)
    編んでるあいだ中、ず〜っとこればっかり考えてしまう…

    それならば、ということで…


    現在最後の8th sectionのところを編んでいますが、
    ここに星たちを散らすことにしました♪
    (段数増しでかなりのボリューム出てます、、)

    ビースはMIYUKIのシードビーズ丸大3mm、
    メタリックなゴールド(#725)とライトアメジストAB中染め(#840)です。
    3mmなのでほんとに付いてるのがわかるかわからないかくらいですが、
    このくらいのほうが重くならずちょうどいい気がして。
    進み具合がここへきて極端に減速してるのに、
    ちっさいビース通しはなかなか楽しい作業です♪♪

    …とはいってもまだまだけっこうあるので、ぼちぼちコツコツやってみます。


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。


    0 0


    先日テストニットをさせていただいた、
    Martina BehmさんのショールBricklessの日本語翻訳版が、
    Atelier Knits(アトリエ・ニッツ)さんにてリリースされました!
    Atelier Knits:Bricklessのページはこちらです→

    デザインはシンプルなのに斬新かつ現代的、
    とてもクールだけれど馴染みやすくて実用的なパターン。
    楽しくてあっという間に編めてしまう素敵なショールです♪
    私自身もとってもお気に入りで、
    また来年も色違い毛糸違いで編みたいなと思っています。
    翻訳されたn'amiさんの文章もとても親切でわかりやすいので、
    英文パターンに親しまれている方や文章形式のパターンが初めての方にも
    とてもおすすめです。

    私も最近すっかりravelryのパターンにはまってしまい、
    とくに英文のほうが文章自体が短いのでわかりやすいかも、って思ってたんです。
    (もともと初心者ゆえ、編み図を読むのも容易ではないもので…)
    そこに今回日本語での文章形式のパターンを編んでみて、
    編み図を読むのが苦手な私にもこれはいい!となりました。

    それで今度はウェアを編んでみたくなって、
    (アトリエ・ニッツさんには素敵なウェアのパターンもいっぱい♪)
    あの "Vitamin D"を日本語翻訳版で編んでみたいなと思いまして。
    とても有名なパターンですが私はまだ編んだことはなく、
    いつかいつか編んでみたい!のカーディガンでした。
    Atelier Knits:Vitamin Dのぺージはこちら→

    春用に軽い仕上がりになるような感じで、
    こちらのThe Uncommon Thread "Heavenly Fingering"をリベンジで使いたいな♪
    まずはゲージをとってみます!

    きっとすぐにでも編みたくなるので、
    その前に編みかけプルオーバーHaywardを編み終えてからで。。。
    (仕上げるものが溜まってきた〜)


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。


    0 0


    最近すっかりravelryのパターンにはまっていて、
    あまり日本の編み本に目を通していないのですが、
    編み物をはじめたばかりでまだravelryも上手く使えなかった頃、
    もっとも私の編み物修行(?)に影響を与えたシリーズの最新刊が
    私のところにも届きました。

    michiyoさん『デイリーからおめかしまで
    大人かわいいニットのふだん着』です♪

    今回、かなり私の好みのパターンがいっぱいでした♪♪
    今年はコンパクトなタイプがたくさん掲載されていて、
    去年のよりもこちらのほうが好みかも。

    その中でもとくに気になるのが、キャミソール&タンクトップ!
    (いまはまだ寒いけど)

    どれもとっても可愛いです!
    今年も猛暑になるようだったら、
    こういうのをサラリと1枚着て過ごしたい^^
     この中でもいちばん編みたいなと思ったのはこれ。
    モデルさん着用のパンツ、このタイプは私もよく着るのですが
    こんなふうにリネンのタンプトップを合わせるのって素敵ですね。
    それでどの糸を使おうかと夏糸をゴソゴソしてたのですが、
    去年プルオーバーKageを編んだ残りの
    Shibui Knits Linenでボーダー柄にしたりできないかな〜、なんて考え中。。。

    気持ちが徐々に春夏物へ向かっていくところですが、
    その前に!
    同じくmichiyoさんの『編んで楽しい、毎日着たいニットのふだん着』から、
    これはぜったいに編みたいと決めていたものが…

    "K ルームシューズ "です。
    1つ目、完成。
     マラブリゴWorstedの残り糸で編んでいるため糸の太さとゲージが違うので、
    つま先と長さに少し変更箇所あります。

    1つ目ができたので、続いて2つ目。
    現在こんな感じ。
    全体的にオリジナルよりも小さくできあがり、
    ルームシューズじゃなくてフットカバーになりました。
    何度か試し履きしてみたけど、これがすごくいいです〜♪

    とりあえず2つ目を仕上げて、詳しくはまた後ほど。。。


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。


    0 0


    昨日に引き続き、michiyoさんの『編んで楽しい〜』から、

    "Kルームシューズ"ならぬフットカバーの2つ目ができたので、
    2つ目はマラブリゴWorstedのcolor:VAAです(これも残り糸)

    あまりにかわいいので、今度はcolor:Chestnutで3つ目も始めようと思ったのですが…
    今度はオリジナルサイズでルームシューズが編みたいなと思いました。

    マラブリゴWorstedだけだとオリジナルよりも細いのでゲージも小さく、
    Kルームシューズを同じサイズで編むにはなにかを引き揃えないといけないのですが、
    似たような茶系で細くてできれば柔らかな糸はなにか持ってないかな…
    …と在庫糸を探してみたところ、ありました!
    前にSwallowtail Shawlを編んだときに残った、
    カシミア100%の極細糸、"Pureness" color:Stone Brown
    (スタジオエフさんで購入しました)
    これの2本取りとWorstedを引き揃えて編んでみると…
    サイズぴったり♪
    そして柔らかいのにしっかりした理想的な編み地♪♪
    (実はこれの前にマラブリゴWorstedを2本取りして指定のJPN#7号で編んでみました。
    結果、編み地はガチガチでまったくおすすめできません。。。)

    さらにこのPurenessは水通し後はさらに柔らかくなるので、
    もっと手触りも履き心地も良くなりそうで期待大です。
    (でもルームシューズにカシミアは相当贅沢かも、、、)

    Pureness, Stone Brownのほうが暗めの濃い茶色で、
    マラブリゴのChestnutと合わせると色の違いが出てこれもいい感じ。

     全体が編めたら…

    綴じておしまい。
    ルームシューズ可愛い〜!

    このまますぐにでも使いたくてどうしようか悩んだのですが、
    やっぱり3足とも水通しをしてみようと思います。
    上の3つ目の引き揃えバージョンはとくに糸の質感の変化を見てみたいし。

    明日は日曜日なので、さっそくやってみます〜
    (天気が良ければなおgood!)


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。


    0 0


    現在進行中のショール"Citron"の3mmビーズが深夜の時間帯にはなかなか大変で、
    ちょっと息抜きにザクザク編めてしまいそうなものを始めました。
    Stephen Westさんのショール"Rising Dawn"です。
     
    まだほんの始めたばかり。
    ほぼ指定サイズのJPN#6号(3.90mm)で編んでます。
    糸がLight Fingeringで少し細いので、
    4号、5号と試し編みしてみたところ少し編み地が詰まってキシキシする感じ、
    模様も当然小さくなりいまいちな気がして、
    もともとの6号で編んだらやはりこれがいちばん良かったです。

    前にも使うといっていた、Malabrigo Sock, color:Terracota
    この糸、メリノ100%なのですがしっとりモチモチはしておらず、
    さらりとしてドライな感触なんです。
    マラブリゴでもLaceやWorstedとはまったく違うタイプで驚きました!
    この乾いた編み地と色がもうイメージにぴったりでテンションもUPしてしまいます(笑)
    今晩はゆっくり編めそうなので楽しみ〜♪


    そしてもうひとつ、ravelryからカーディガン"Vitamin D"を編むために、
    The Uncommon Thread,Heavenly Fingeringでスワッチを作りました。

    グリーンティ色のグラデーションがとても綺麗な糸です。

    今回はアトリエ・ニッツさんで扱われている、日本語翻訳版で編んでいます。
    とりあえず指定の5号で編んでみると…なんと!
    ゲージが指定とまったく同じ!!
    わずかな差もなくぴったりでした。
    こんなジャストだったことは今までないので、
    もうすっかりこれで編む運命を感じてます(笑)
    編み地がちょうど良くてちょっと自分で惚れ惚れするほどいい色で、
    もしゲージが合わなくてもこのまま5号で編んでサイズを変えようか〜くらいに
    覚悟してたところのこの奇跡。
    こちらも俄然楽しくなってきました♪

    今編んでるプルオーバー"Hayward"がもうすぐ終わるので、
    こちらもいよいよ始めようと思います♪♪


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。


    0 0


    Stephen Westさんのショール"Rising Dawn"は、

    昨晩TVながら編みのわりに、ぐんぐん成長してます。
    (久々にゆっくりTVを観れたのですが、家族が観ていたのがDASH島でこれが凄い面白かった^^)

    Malabrigo Sock, color:Terracotaは結構色ムラがあちこちあって、
    それがこのシンプルなパターンにはとてもよく合うのですが…
    …画像にその色ムラ具合が上手く出てない…汗。。
    ↑ほんとはもうちょっとあちこち白っぽいとこあります。
    軽くて編みやすくて、Sockとてもいいですね♪

    フォルムはきれいな三日月型です。

    ウェアの一部に使ったことのある編み地。
    今回これがショールの全体を占める、面白いパターン♪
    ここまで編んで残り1section+Edgingで終わりなのですが、
    う〜ん、もう少し幅が欲しかったらもう1section分を増やすかもしれません。
    (ただもうすでに450目を超えているので、たぶん最後はこれの倍くらいになってしまうかも…)
    とりあえずもう1section編んでみて考えようかな。

    今晩は他のものを編む予定なので、
    ショール"Rising Dawn"は、ちょっとだけお休みです。


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。


    0 0
  • 03/17/14--22:33: 春、毛糸のお買い物

  • 少しづつ春が近づいてきました〜♪
    私のところにも注文の毛糸が届いたり、今月いろいろお買い物をしたのですが、
    なんとなく春物をイメージしてカラーを選んでみました。
    (★画像クリックで拡大します)

    まずはこちら、Three Irish Girls "Kells Sport", color:Zuzus Petals
    もう、ポップでひたすらにキュート!!
    こちらはYarnaholicさんで12月に受注販売でお願いしたものなんです。
    この風変りなカラーを染めて頂けて本当に感謝です。
    ちなみにZuzu's Petalsっていうガールズロックバンドがあるんですが…ご存知ですか?
    ♪Jackalsとか、カッコいいんですよ^^

    毛糸は前にも購入したKells Sportで、
    前回color:Cornucopia(オウムのような色)を同じく受注で染めていただいた時に
    当初この:Zuzus Petalsと最後まで迷った色でした。
    2回目の受注があると知ってとても嬉しかったです!
    (今回も前回も、あまりに変わった色たちなのでなかなか一般販売はされないんじゃないかと思ったので)
    前回のCornucopiaと比べるとよりポップな感じのピンク×ブルーの鮮やかなグラデーション。
    もう見てるだけで楽しくなってきてしまうこの毛糸で、
    ちょっと長め&薄手のカーディガンなどを編みたいです。

    お次も同じくThree Irish Girlsから"Extrafine Merino Lace", color:Cherry Ginger Ale
    そう、あのカラフルなチェリー味ジンジャーエールのカラーネームです。
    ピンク&オレンジのネオンのように鮮やかなグラデーション!
    こちらも非常にポップでキュートなカラーですね(笑)
    基本ナチュラルカラー好きなのですが、
    こういう人工的な色も結構好きなんですよね。
    この糸で春らしいふんわりレースショールを編みたいです♪

    そしてこちらは、Madelinetoshさん。
    ポップな色が続いたので、このあたりでちょっと落ち着こうと。
    このcolor:Composition Book Grey、とても欲しかった色でした!
    濃いグレーがパープルがかっていて、地味色のなかでもかなり心惹かれる色です。
    同色でWeight違いを買いました。

     まずは、madelinetosh tosh lace
    手触りはスルスルふわふわ!
    この1カセで869mもあるのでショールを編むのに十分でしょう。
    落ち着いた雰囲気のレースショール用に。

    こちらは、madelinetosh tosh merino light
    今回は手持ちのtosh merino lightと合わせて指し色にしようかと考えて購入。
    (color:Calligrephyと合いそうな気がして)
    いつかこの単色だけでウェアも編んでみたいです。

    今回のこれらの毛糸は、来月の4月以降〜用に用意しました。
    ゆっくりのんびり春を感じながら編みたいです♪♪


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。



    0 0


    michiyoさんの『編んで楽しい、毎日着たいニットのふだん着』から、
    ”Kルームシューズ”できました♪

    水通し後、まる2日間影干しをしてようやく乾いてくれました。

    並べるとなんだかお人形の靴みたいですが、
    ちゃんと人間サイズです(笑)
    左の茶色は指定サイズ、残りの中央と右の2つはフットカバーサイズになりました。

    完成した順から、、

    Malabrigo Worsted, color:Sunset
    約70g使用
    この明るいオレンジイエローは、やっぱり大好き!

     Malabrigo Worsted, color:VAA
    こちらも約70g使用
    森っぽくて落ち着く深いグリーン、
    グラデーションが良く出てます。

     Malabrigo Worsted, color:Chestnut×Pureness, Stone Brown
    引き揃えて約90g使用

    上2つ(Sunset&VAA)はマラブリゴを1本で編んでいるため、
    ゲージは指定よりも小さいです。
    最後まで本の通りに編んで、そのあと6段増し(各パート増減無し)で、
    ケーブル模様をパターンの通りにもう1つ入れます。
    茶色のChestnut×Purenessは、パターン通りです。
    (針も3つ共すべて7号です)

    小振りでくったりやわらかなフットカバーバージョン(黄&緑)のほうは、
    長さ20cm×幅8cm×深さ7cm、
    23.5cmサイズの私で、余裕のあるフィット感です。
    何度か履いてみましたが足が抜けてしまうことはなかったです。

    ルームシューズ(茶)のほうは、
    長さ20.5cm×幅9.5cm×深さ9cm、
    作りもしっかりしていてまさにルームシューズの仕上がりとなりました。
    これ、可愛いです!そして暖かい!

    とても満足のいく素敵なパターンでした♪
    思えば履物を編んだのはこれが初めて。
    とっても楽しかったです♪♪
    michiyoさんの独特なフォルム、本当に素敵なんですよね。
    このシューズ、いろんな人に可愛いと言われました^^

    …せっかくなのでmichiyoさんの新刊からも、なにか小物を編みたいな、、

    ちょっとだけ、試し編み、、
    続・残り糸活用プロジェクト)


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。



    0 0


    昨日の記事でも少しだけ触れた、
    michiyoさんの『大人かわいいニットのふだん着』から
    "Wヘアバンド”ですが、、、
    試し編みしていたのがあまりに可愛いくて、ついつい編んでしまいました…

    ザクザク編んで、 編み終わり♪
    (糸の始末とボタン付けはこれから)
    ケーブルもデザインもすっごく可愛い〜!
    ナチュラルなコーディネイトに似合いそう♪♪
    水に通して編み地も手触りも整えたらさらに良くなりそうです。

    使ったのは、昨年プルオーバーを編んで半端に残っていた、
    Ullcentrumの"Linea" color:#462
    リネン75%, コットン25%のサラリとした糸です。
    この糸だと指定よりも細いので、2本取りでゲージをとるとぴったりでした。
    編み終わりのサイズも長さ×幅ともにジャストサイズです。
    1カセの半分以上残っているから、洗い替え用にもうひとつ編んでおきたいですね。

    それで、すっかりmichiyoさんの新刊が楽しくなってしまい、
    かつ他の編んでいるものも順調なこともあり、、
    同じく『大人かわいいニットのふだん着』から
    "Lタンクトップ"、 こちらも始めてみました。

     こちらも同じく去年の残りの半端色、
    Shibui Knits "Linen"のcolor:Caffein,Sidewalk
    こちらもとても素敵なリネンの糸です。

    それで、ヘアバンドと合わせたら素敵な部屋着になってくれそうな、
    そんな雰囲気で編めたらいいな〜とか考えつつ。。


    …なんか懐かしい編み心地(笑)この糸、去年はすごく編んだ気がします。
    (それはいっぱい編み直しをしたから?)
    裾に少〜しだけあるレース編みが可愛い^^
    残り糸の関係で、2色をボーダー柄にしています。
    こちらもゲージが少し小さいので、
    Lサイズの作り目で編んでS~Mくらいを目指してます。
    今、横幅が40cmきっかりだから順調でしょうか。

    ひたすらまっすぐメリヤス編みなので、編みやすそう♪
    頑張ります〜


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。



    0 0


    ravelryからショール"Citron"は、
    ビーズを付けてようやく編み終わりました。
    (前回の記事はこちらです→

    パターンよりも段数を増してます。
    それで毛糸は最後ギリギリになってしまい、
    最後のラッフルは少し短くなってしまいました。
    ビーズはなんとか2色とも足りて、合計約2,000個も!使ってました。
    もう本当に大変でした(笑)
    始めの1段は時間かかり過ぎなくらいでしたが、
    毎晩コツコツ続けていたらだんだん要領が良くなったのか、
    最後は始めの3倍くらいのスピードで出来るようになりました。
    もうすっかり楽しくなってしまい、ニットにビーズ、はまりそうです!

    MIYUKIのシードビーズ丸大3mm、
    2,000個も付けたのに、なんてうっすらな存在感(笑)
    でもこれはすごく私好みで小さくキラキラして可愛いです♪
    また3mmだと軽いので、そのままふわりと巻けちゃいます。
    (ずっしり重いのはどうしても避けたかった)

    さっそくこれから水通し&ブロッキングします^^

    そしてそして、待ってたビーズが到着〜!
    今度はこちらのココナッツビーズを使って…?

    Stephen Westさんのショール"Rising Dawn"に付けてます。

    Citronに使ったMIYUKIシードビーズは3mmで穴が小さく、ビーズ用の針で通してましたが、
    こちらはビーズも穴も大きいから、レースかぎ針でひろえるのでとっても楽々♪
    だからあっという間に終わって…

    こうなりました。
    こちらのココナッツビーズは1つ6~7mmで、163個使っています。
    残るは最後のエッジングのみなので、今晩仕上げられればいいな〜

    ここのところ忙しくて平均睡眠時間が4時間を割ってしまうこともしばしばあるのですが、
    最近は深夜にビーズを使う作業にも慣れてしまい、疲れもあまり感じなくなりました。
    きっと編み物が楽しいのでしょう^^
    (身体にはあまり良くないけど)

    今週末はウェア編みのほうも進めないと…
    (今月も残すところあと10日!汗)


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。


    0 0

    昨日の続きの、
    Stephen Westさんのショール"Rising Dawn"、
    今日の朝方編み終わりました!(疲れた〜)

    現在、昨日編み上がったCitronと一緒に仲良くブロッキングされてます。

    ↓編み上がりたての状態
    最後のBind Offをなめてました(汗)
    ピコットを付けたストレッチのある伏せ止めは、以前もショールに使ったことがあったので、
    それと同じ要領でやればいいのかな?〜くらいに思ってたのですが、
    Stephenさんのパターンでは作り方が少し違っていて、
    それが慣れていないせいか時間がかかるかかる!
    …気がつけば朝になってました(今日が週末で本当に良かった。。。)

    その後は少しだけ仮眠をとって、
    今日はハーブの植え込み作業やってました^^♪

    少しづつ暖かくなってきて、
    いよいよグリーンが楽しくなってくる頃♪♪
    Vitamin D
    スワッチをとって安心したままでまだCOしていなかったので、
    Haywardはまだなのですが始めちゃいました。
    (といってもまだ13段目が終わったところです)

    プルオーバー"Hayward"、編みながらずっと悩んでました。
    使用しているJuno Fibre Arts Aliceがとても好きで、
    同じAliceのLaceで編んだCitronや、
    そのAliceにそっくりなThe Uncommon Thread Heavenly Fingeringで
    このVitamin Dを始めてみて、
    このまま完成でいいのか、この毛糸はこのパターンで本当に良かったのか…
    Aliceにはもっといいパターンがあるのじゃないか…
    ほとんど編み終えていたHayward、ここへきて迷っています。
    急にAliceがもったいなくなってしまって(笑)
    Haywardにはやっぱり指定のBrookLyn Tweed LOFTがよくて、
    それを手に入れてからのほうが良かったかも、などなど、、
    もう少し悩んで、完成させるのかFroggedにするのか決めようと思います。


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。


    0 0


     日本語翻訳版で編みはじめたカーディガン"Vitamin D"、

    なかなか順調に進んでいます。
    アルパカメインの毛糸ですが、
    軽くてふんわりしていて春物らしい雰囲気。
    color:Zitouniの抹茶グリーンも落ち着いていてとても好きです。
    編んでいて気持ち良いのでどんどん進んでしまいますが、
    とても優しい糸なので大切に編みたいな♪

    そしてそろそろ春夏糸を意識しだした頃なのですが、
    今年は去年から持ち越している素敵糸をぜひ使いたい!
    爽やか〜なブルーの麻糸。
    左;Ullcentrum"Linea", color:138
    右:Hamanaka "Flax K", color:18

    小物にするか、michiyoさんのキャミソールなどにするか…
    ブルーLineaでこないだの"Wヘアバンド”の色違いも編んでみたいですね。

    Flax Kでキャミソールなら、
    michiyoさんの『大人かわいいニットのふだん着』から"Eキャミソール"とかどうかな…

    また編みたいものが増えてしまいました…


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。



    0 0


    Stephen Westさんのショール"Rising Dawn"

    ブロッキングが終了して完成です!とても素敵なショールになりました♪

    Size:長さ177cm×幅(最大で)35cm
    使用糸:Malabrigo Sock, color:Terracota
    約1.5カセ(150g)使用
    Needle Size:JPN#6号(3.90mm)
    ココナッツビーズ7mm×5mmを163個使用
    それ以外はパターン通りです。

    ぐるり一周ココナッツビーズを付けて、
    テラコッタ色のオレンジと良く合いました。
    そのまま少し幅の狭いほうがこのデザインと色&ビーズには合うと思い、
    パターン通りの段数で終わりました。
    ちょっとネイティヴ風なイメージです♪
    カジュアルに巻いて楽しみたいな♪♪

    初めてのMalabrigo Sock。
    さくさく編みやすくて伸びも良くて、とても気に入ってしまいました。
    この糸も今後私の定番になるかもしれません^^

    テラコッタというと、身近にあるのはテラコッタの鉢。
    このぬくもりある素焼き色が大好きです。
    (毛糸で"クレイ"と名の付くカラーにも心惹かれる)
    冬の寒波で枯らせてしまったゼラニウムをまた手に入れられたので一緒に撮影しました。
    お気に入りのセンテッド・ゼラニウム”ブルボン”です♪
    葉っぱがバラの香りのする素晴らしい品種です。
    (これと"アッタルローズ"はとにかくおすすめ!いい香り〜)

    Stephen Westさんのショールには、まだまだ編んでみたいものがいっぱい!
    今後も少しづつ編んでいきたいな^^


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。



    0 0


    michiyoさんの『大人かわいいニットのふだん着』から"Lタンクトップ"は
    編み間違い&目の数が合わない、などのトラブルにより、
    最初から編み直しました。。。
    使用糸が指定のフラックスSよりもゲージが小さいこともあって、
    Lサイズの作り目スタートでMサイズを目指していたのですが、
    編んでいくうちに緩くなったのか私には少し大きい気がしたので、
    今度はふつうにMサイズで編んでいます。
    ↑現在身頃の100段まで編み終わったところ。
    このあと目を減らして袖ぐり襟ぐりを作っていきます。

     前回、裾の模様編み後の裏編み1段を忘れてしまっていて(汗)
    ほんとはこちらが正解です。
    FingeringのShibui Knits "Linen"で編んでいるので、かなり編み地がスカスカしてます。
    透けてしまうので、これは本当に部屋着用になりそう。


    "Wヘアバンド”も2つ目に入りました♪
    1つ目と色違いでUllcentrumの"Linea" color:#138 Blueです。
    とってもさわやか〜!

    まだまだ始めたばかり。
    こちらもLタンクトップと合わせて、今週末の完成を目指したいです。
    さわやか部屋着セットになればいいな〜♪
    (こうなると、ハマナカ フラックスKでキャミソールも編みたくなる。。)


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。


    0 0


    ravelryからショール"Citron"、
    こんなアンドロメダ銀河を想像して編んでいて、
    ブロッキングが終わり、完成しました♪
    ("Citron"のravelry projectページ→

    使用糸:Juno Fibre Arts "Alice Lace",color:Friday 13th
    1カセ(100g)使いきり
    MIYUKIシードビーズ丸大3mm,
    ゴールド#725約20g, ライトアメジスト#840約30g
    Size:長さ160cm×幅60cm
    肩にかけても十分に背中を包み込むサイズになりました。
    指定よりも3パターン増やしました。(total:8th section)
    最後のラッフルが4段ほど足りてません。(糸がなくなってしまいました)

    毛糸はアルパカ70%, シルク20%, カシミア10%のふわふわな手触り。
    とても軽いのでボリュームのあるショールにぴったり。

    3mmのシードビーズ、一見あまり目立たない大きさなのですが、
    光にあたるとキラキラしてとてもゴージャズなんです♪
    ビーズの重さもほとんど感じません。
    Citronはsectionの段ごとに現れるラッフルが素敵で、
    ぜひいちど編んでみたいショールでした。
    と〜っても大満足です!

    ふんわり柔らかなこのショール、
    軽いのに暖かさもちゃんとあって、いつでも持ち歩きたい。
    そして春には大活躍してくれそう♪…と楽しみにしてましたが…
    母がすごく気に入ってしまい、この撮影後に母のショールになりました。
    まぁ、喜んでくれているのでなによりです^^
    (毛糸が私の大のお気に入りだったけど、泣)

    また自分用に編むしかないかぁ。。。


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。



    0 0


    michiyoさんの『大人かわいいニットのふだん着』から、
    "Wヘアバンド”も2つ目ができたので、
    水通しをして乾燥も終わりました。
    あとはボタンをつけたら完成です!

    個性的なケーブル模様がすごく可愛い〜♪
    Ullcentrumの"Linea" color:#138 Blue と #462 Natural,
    どちらもとても好きな色で麻素材なのも良いところ。
    さわやかで春夏にとっても素敵です♪
    サイズは指定と同じになりました。
    同じくmichiyoさんの"Lタンクトップ"と合わせて使えたらいいな〜^^
    …その前にボタンを探さないと。

    こちらは日本語翻訳版のカーディガン"Vitamin D"。
    ここまでなかなか苦戦しました。
    もともと私がビギナー過ぎて日本語の編み物用語にも疎いせいもあって、
    あちこちミスを連発するもなんとかここまで来れました。
    (アトリエ・ニッツ n'amiさんの翻訳がとても丁寧なので本当に助かっています)
    身頃もあと少し!
    今晩中には編み終わらせたい〜

    そして、、、
    悩んでいたプルオーバーの"Hayward"ですが、
    思いきって解くことに決めました。
    もっとこの毛糸に合うものにしたくて、
    そしてHaywardはやはり指定のBrooklyn Tweed LOFTでいつか編みたい。
    この毛糸Juno Fibre Arts Aliceは、
    いまVitamin Dに使っているThe Uncommon Thread Heavenly Fingeringとそっくりなので、
    2枚目のVitamin Dを編んでもいいし、
    同じHeidi Kirrmaierさんの"Chance of Showers"あたりもいいなと思ってます。

    お気に入りの毛糸だしじっくりと計画を練って、
    満足できるものにしたいです。

    今晩はフィギュアスケートを観ながら、
    LタンクトップとVitamin Dを進めます〜♪♪
    (くれぐれも間違えないように…)


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。


    0 0


    すっかり季節は春というところなのですが、、、
    冬のケジメ(笑)カーディガン"Dark and Stormy"ようやく完成です。

    水通し&乾燥後、ボタンを付けて背筋を伸ばしたら、
    とても素敵なジャケット風カーディガンになりました♪

    使用糸:Malabrigo Yarn Worsted,color:VAA
    約4.6カセ使用(460g)
    Needle Size:JPN#9号(4.80mm)
    木ボタン23mm×4個
    パターンのサイズ:34(変更箇所あり)
    全体的にゆったりのデザインで、とくに肩〜袖口が大きいので、
    Top Down袖の箇所の増目を少し減らしました。
    それでも十分にゆったりめなので、
    自分のサイズに合わせつつ進めた方がいいかもしれません。

    ↓トルソーde着画
     
    わりとしっかりした形のカーディガンで、
    ヘチマ襟の開きがデコルテをきれいに見せてくれるデザインです。
    思っていたよりもカジュアルさが抑えられていて、
    これ、Paris Nightみたいな深いネイビーブルーで編んで、
    イカリ柄のボタンとかつけたりしたら
    すごく素敵なニットジャケットになったかも!

    編み上がったとき全体的にもっさりした印象で、
    正直あまり理想の出来上がりでは無い気がして解こうか迷いました。
    でも、寒い日にちょっと羽織る用にしてもいいかなと思って水に通してブロッキングすると…
    ずいぶんと変わるものですね!(笑)
    もっさりしていたのが目が揃い編み地もなめらかに、
    全体のシルエットもスッキリしました。
    カジュアル全開かと思ったのに、
    全体のラインも綺麗でカッコいいです♪♪
    ちゃんと仕上げるのって、つくづく大切だなとあらためて思いました^^

    私には手のかかるカーディガンでもうこれは編むまいと思っていたけれど、
    こうなってくるとまた別の糸で編みたくなります(笑)

    来年あたり、違う毛糸で編んでるかもしれません。


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。



    0 0


    michiyoさんの『大人かわいいニットのふだん着』から"Lタンクトップ"、
    昨日の晩に無事編み終わりました〜
    (画像が少し暗めです、、、)

    丁寧に編むよう心掛けていたのにあちこち目が揃ってないのですが、
    もうすぐにでも着てしまいたいくらいに可愛い!
    このパターンとっても素敵です!!
    なんとなく余り糸で始めたのに、色違いも欲しくなってしまいました(笑)
    この糸はもう1着編む分はないので、
    このタンクトップを編むためにまた同じもので別色を買ってしまうかも、、、

    編み上がりのサイズは、幅36cm×着丈63cm。
    指定のフラックスSよりも細めのShibui Knits Linen1本取りで、
    パターンはMサイズで編んでいます。
    この後すぐに水に通して現在ブロッキング中なのですが、
    縮んではいないようで、むしろ伸びてる箇所があるのかな。
    (完全に乾くまで全体のサイズはどうなるかわかりませんが…)
    完成が楽しみになってきました^^

    そして…
    カーディガン"Vitamin D"はもうすぐ身頃が終わります。

    今晩はここを終わらせて、なんとか袖編みに入りたい。。。
    ふっくらふわふわで気持ちのいい毛糸を触っていると、
    深夜の編み物中はついうとうと居眠りをしてしまったり。
    (それ故、間違いも多発!)
    最後のW&Tを終えて、目の数が合っていたとき嬉しくて感無量でした(笑)

    今晩はこのVitamin Dに集中して、できれば月曜日までに完成を目指したいなぁ。
    (けっこう頑張らないと無理そうだけど、、、)
    こちらもとてもいい感じの雰囲気で、
    でき上がりを早く見てみたい!ので、頑張ります〜♪


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。



    0 0


    michiyoさんの『大人かわいいニットのふだん着』から、
    LタンクトップとWヘアバンドで、
    春の爽やかくつろぎセットができました〜♪


    Lタンクトップ:Shibui Knits "Linen", color:Caffein&Sidewalk
    Mサイズで6号針使用
    身幅37.5cm, 着丈60cm(水通し&乾燥後のサイズです)
    変更点は、編み始めから脇の減目までの長さを指定とおりの38cmになるように
    段数を増やしました。
    そこから先はパターンの指定とおりの段数です。
    (ゲージが違うので、オリジナルよりも少し細長かも)
    total100g弱で軽〜い仕上がりです♪

    Wヘアバンド:Ullcentrum "Linea", color:#462&138 を2本取りで。
    完成サイズは指定と同じになりました。
    こちらも同じく6号針使用です。
    糸はそれぞれ40g使いました。

    ブルーのほうにはシェルボタン、ナチュラルのほうには木ボタンを付けて。
    しっかりとした編み地で頭を優しく包んでくれます。
    この春いちばんのお気に入り小物になりました♪♪

    もうこれは、私の大好きなタンクトップの形。
    脇も首元も開き過ぎず、丈も腰よりもほんの少しだけ長め。
    程よいフィット感で、リネンがさらさらして気持ちいい〜♪
    これ一枚だと少し透けるので、中に薄手のキャミソールを着た方がいいかも。

    この爽やかなセット、さっそく小旅行に連れていきます^^
    リネンのアイテムが出てくると、春夏がやってきた感じがしますね!
    そろそろ衣替えをして変わる季節に備えようかな。


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。


    0 0


    アトリエ・ニッツ(Atelier Knits )さんで取り扱われている日本語翻訳版から、
    Heidi Kirrmaierさんのカーディガン "Vitamin D"、完成しました!

    水に通してブロッキングして…
    ぎりぎり3月最後の日に間に合いました^^

    使用糸:The Uncommon Thread "Heavenly Fingering", color:Zitouni
    約2カセ(200g)使用
    Needle Size:JPN#4&5号, パターンのサイズ:S
    変更箇所は無し。サイズSなのですがわりとゆったりしています(とくに袖・二の腕あたり)
    ravelryの中でも憧れだったVitamin D。
    確かに名前の通り、"D"のカタチ!でした。
    この放射状のラインでたくさん間違えたりしたけど(私の勉強不足、涙)、
    出来上がってみると見ていて楽しいです〜♪
    忘れないようにぜひとももう一枚は編んでおきたいな。
    (困ったときの日本語翻訳で、私にはちょうど良かったです^^)

    後ろ側。
    Heidi Kirrmaierさんのデザインって、
    Nanookもそうだったけど、後ろのいわゆるバックスタイルが綺麗で
    この放射状の増目が絶妙なんだと思います。
    私も大好きです^^♪♪

    思っていたよりも実際に編んで着てみると、びっくりするくらいに素敵でした。
    フォーマルとかシックな大人の雰囲気なデザインで、
    私には少し使い辛いかもと思っていたけど、それはまったくの杞憂でした(笑)
    編む糸や色でいろんなファッションに合わせられる、
    とても優秀なカーディガンなんです♪

    私のは抹茶色のせいかそして太めにできた袖のためか、
    どことなくアジアン風な雰囲気になっていて、
    こんなマクラメネックレスと合わせるととてもいい感じに。
    (ちなみにこれはお気に入りの、スギライトsugiliteとカレンシルバーのマクラメペンダントです^^
    これにふつうにデニムやレギンスで十分にカッコ良く楽しめそう。)

    総メリヤスだけどポイントにポツポツがあって袖の長さも七分袖で、
    まさに春に着たいカーディガンです。
    もうすぐにでももう一枚編みたい〜
    たぶん先日解いた糸Juno Fibre Arts AliceもVitamin Dになりそうですね

    このブログ最後のとても素敵なProjectになりました♪

    • • • • •

    今日3月31日のこの記事で、ちょうど331回目の投稿になりました。
    これを持って、当ブログ「Knitting Days」はおしまいです。
    この約1年間、ご訪問くださいましたみなさま、
    本当に今日までありがとうございました。
    ここまで続けてこられたのもみなさまのおかげです。

    もともとどんなに大変でも「1年間続けること」、と決めて始めたブログでした。
    去年の秋には長くても3月末までと決めて、
    できるだけいろいろ編んで掲載して楽しんでいただければと思っていました。
    (今年に入ってからはもう時間が無くて、すっかりブログも詰め込んでしまいました^^:
    それでも目標のもの全部できなかったのが現実ですね、、、)

    私にとってまったくの知らない編み物世界で沢山の方々と出会い、

    ravelryを通してあたたかいメッセージをいただいたり
    日本国内外で繫がることができたり、
    にほんブログ村でランキングに参加させていただいたり、
    とても楽しい時間でいっぱいでした。
    心から感謝申し上げます。

    この1年、たくさん編み物を勉強させていただきました。
    これからも楽しんで編み物を続けようと思います。
    それで、またみなさまと楽しい編み物をシェアしたくなると思います、
    そのときにまた新たに(今度は更新頻度はそうとう遅くなると思います、、)
    ブログを始められたらと思っています。
    いつになるのか、本当に始めるのかまだ未定なのですが、
    そのときはravelryのmy pageにてWebsiteからお知らせになると思います。
    もし見かけましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

    私自身、ブログが終わったら編みものはしばらくしないのかな?と思いきや…

    もう次の春夏糸が来ちゃいましたからね(笑)
    Habu(八布)xs-43b non-twist cotton, charcoal & mocha
    コットンだなんて信じられないくらいのふわふわ〜な糸です♪

    …やっぱり毛糸はやめられないですね(苦笑)

    それでは、また
    musicomusico

    (後日、にほんブログ村ランキングを退会します。
    ブログKnitting Daysはこのまましばらく残します。
    ありがとうございました。)


    ブログランキングに参加しております。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
    にほんブログ村
    よろしくお願いいたします。